NEWS & TOPICS
6/5(水)Meet-up Session 第3回目を開催!

スポーツ×テクノロジーをテーマとしたワールド・アクセラレーション・プログラム「SPORTS TECH TOKYO(スポーツテック東京)」は、4月8~10日の3日間、プログラムのキックオフ・カンファレンスを東京・千代田区のミッドタウン日比谷 BASE Qと帝国ホテルで実施しました。

世界19カ国からスタートアップ104社が東京に集結して行われたカンファレンスには、スタートアップ以外にも日本を代表するスポーツチーム・リーグや事業創出を目指す企業が多数参加し、多くのビジネスマッチングが実現しました。

そして、先日の4月27日にファイナリストを12社選定したことを発表しています。
https://sportstech.tokyo/news/978/?ja

さて、今回のMeet-up Session 3では、「SPORTS TECH TOKYO(スポーツテック東京)」で選ばれたファイナリストやプログラムの進捗を解説いたします。また、国内外のスポーツビジネスの動向や、スポーツ分野におけるスタートアップや事業会社の組み方の理想形についてディスカッション、具体事例のご紹介をする予定です。

ぜひこの機会にスポーツテックの”今”を感じていただき、今後のビジネス・コラボレーションのきっかけにしていただければと思います。

パートナー企業、スポンサー企業、国内メンターの方々も参加予定ですので、ネットワーキングの場としてもご活用ください。

【プログラムアジェンダ】

・プログラム進捗報告
~ファイナリスト選出とキックオフの概況~
電通 CDC Future Business Tech Team 部長 中嶋 文彦

・STTファイナリスト紹介
Scrum Ventures 黒田 健介

・スポーツビジネスにおけるテック領域の盛り上がり
〜最新導入事例とSTTへの期待〜
清水エスパルス CIO(チーフインフォメーションオフィサー):岡田 明氏
水戸ホーリーホック 経営企画室:市原 侑祐氏
公益財団法人 全日本空手道連盟:岡崎 紀創氏
電通 BDS 白石 幸平

・パートナーズ・セッション(予定)

・ネットワーキング

◎開場予定時間:18:00
◎参加費:無料(軽食・ドリンク付き)

なお、ネットワーキングとコラボレーションの活性化を目的に、参加予定の方のリストを公開予定です。

<「SPORTS TECH TOKYO(スポーツテック東京)」 Meet-up Session in Tokyo 3 参加予定者リスト>
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1ZzLAAl-Sz6_UUGDNZXxcA6ywc3RHxMVp0CVd0FsXU6Y/edit?usp=sharing

※チケット申し込みを行うと上記リストに勤務先、部署・所属、お名前が公開されます。予めご了承ください。
※情報公開の取り下げについては個別にお問い合わせください。

*応募多数時は先着順にさせていただきます。
*主催者(電通)の競合にあたる企業のご来場は、お断りさせていただく場合があります。
*会場の様子を撮影予定です。メディアで掲載される可能性がございます。

参加申し込み:
https://eventregist.com/e/SportsTechTokyo20190605

SPORTS TECH TOKYO(スポーツテック東京)公式Twitterでは、説明会、Meetup等のイベント情報や注目メンター、スポーツテックトレンドなどを配信中。登録は以下からどうぞ!

公式Twitter

@sportstechtokyo
https://twitter.com/SPORTSTECHTOKYO

@sportstech_en
https://twitter.com/sportstech_en